OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2020春夏オーダー生地情報⑧  アウトレット系も何気に良いのが!

廃番となり生地問屋で中途半端に余ってしまった生地をリーズナブルな価格でご提供する、毎シーズン恒例の「アウトレットバンチ」。勿論品質には全く問題ありません。この春夏はイタリアのミルのものが中心ですが、よ…

2020-03-20 UPDATE

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2020春夏オーダー生地情報⑦  今季のハイエンドゾーンは強撚糸系が主流

「春夏系でバシッと良い一着を仕立てたい」そんな方に今季お勧めは強撚糸(ハイツイスト)系の生地でのオーダーです。各社ともに素晴らしいものが揃っているからです。まずは英国のFOX。フランネルのイメージが強…

2020-03-17 UPDATE

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2020春夏オーダー生地情報⑥  4シーズン系の生地もいい感じのが出てきました!

「正直もはや毎日スーツを着るような職種でもないけれど、やっぱりちゃんとしなくてはいけない時用に、あまり季節に関係なく着れる生地でスーツを作りたい…」このようなご要望にピッタリなものも、この春ご用意でき…

2020-03-13 UPDATE

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2020春夏オーダー生地情報⑤  今季の大穴かも?英国製ウール100%トロピカル!

実はこの春夏は、英国製のスタンダードな生地が色柄も価格帯も物凄く豊富にご用意できます。少し前までFISHERの名で通っていたDUGDALEとJOSEPH HIRST、ファンにはお馴染みのCHARLES…

2020-03-12 UPDATE

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2020春夏オーダー生地情報④  定番でありこの夏のトレンド・麻100%

夏場の主役である麻100%の生地もこの春夏はバリエーションが非常に豊富です。色柄の豊富さではインポート生地に劣るものの、基本的な品質とお買い得感とのバランスを考えると軍配が上がるのは、写真のような国産…

2020-03-10 UPDATE

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2020春夏オーダー生地情報③  定番の綿100綾織

最先端ポリエステルとは対照的な永遠の大定番・綿100%の生地もこの春夏は充実しています。上の写真は、もはやすっかりおなじみになったコットンギャバジンです。ウェイトも310g/mと通年で使える素材。ちょ…

2020-03-06 UPDATE

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2020春夏オーダー生地情報②  従来の常識を覆すポリ100トロピカル!!

ポリエステル100%の生地は、シアサッカーだけではありません。汎用性絶大なトロピカル生地の無地系やチェック系も今季は用意できます。何度も書きますが従来のこの種の生地でありがちだった貧相な雰囲気は皆無で…

2020-03-05 UPDATE

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2020春夏オーダー生地情報①  好対照なシアサッカー

暖冬だったこの冬もそろそろ終わりそうですが、春夏のオーダー向けの生地が、そろそろ揃ってまいりました。今季は現代的な実用性に富んだ生地、更には従来以上に化学繊維を積極的に活用している生地が多い印象です。…

2020-03-03 UPDATE

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ローデンコートのオーダーを承ります!

流行だろうがなかろうが、トレンチコートと同様に弊店では秋冬になると必ず多くのお問い合わせをいただくのがローデンコートです。イギリス起源ではなくオーストリアの狩猟用コートであるにもかかわらず、入荷すると…

2019-12-15 UPDATE

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ツイードも凄い生地、入荷しましたよ!

この年末、凄い生地が入荷したのは、オンビジネス向けのコート地とスーツ地だけではありません。弊店が得意とするツイード地も、色々と良いのが入っております。 上の写真はアイルランドのMAGEE社のドニ…

2019-12-05 UPDATE

OLD HATはロンドンのフルハムにある世界的に有名な英国ヴィンテージクロージングの有名店です。
弊店はそのお店の姉妹店になります。

残念ながら、今では我々がヴィンテージとして売れるクオリティーの高い古着が入手困難になってしまった為、ロンドン店のオーナーと共にクオリティーの高い英国服を復刻させようと試みました。しかし、かつて素晴らしい服を作っていた工場は次々倒産・閉鎖して、現在ではもう我々の知る良質の英国製品を再現することができなくなっていました。

そこで、世界で最高の縫製技術が残っている日本でそれを再現することを選びました。日本の規格とは全く違う英国のスタイルを再現するのに相当苦労し、メーカーに多大な協力をお願いして、弊店のオーダーラインナップは完成しました。


英国スーツスタイルの本質は普遍的で着る人を引き立てることにすべてを注ぎ込みます。その人、その場の全体の雰囲気を上質に変えることができるのが英国のスーツの真髄です。

我々は1960~70年代のサヴィル・ロウにあった往年の、"既製服のRolls Roice" Chester Barrieや Henry pooleのビスポークスーツ等多くのアーカイブを研究し、その結果我々が納得する英国の伝統を踏襲したスーツスタイルを再現することができました。

OLD HAT レーベルでは、古着では難しかったジャストサイズをヴィンテージ生地等で往年のスタイルを再現して提供できるようになり、多くのお客様のご要望に応えることができるようになりました。100年以上の服飾アーカイブを見続けてきた弊店では、歴史上の様々なスタイルをご相談可能です。可能な限りご要望にお応えしたいと思います。

SWINGレーベルでは多少制約はありますが、お客様個人個人の体形に合わせた補正を行い、普遍的でビジネスに於いて味方になるスーツをご提案させて頂きます。
弊店では、お客様にとってのウェルバランスをご提案させて頂き、流行に左右されないお客様のキャラクターを引き立たせるスーツ、特に営業の方には丈夫で自分に自信の持てるパワースーツをご提案させて頂きます。

最後に、ご縁あって弊店に辿り着かれた多くの方に本物の服を着る幸せを感じて頂ければそれが、我々スタッフ一同の喜びです。そのために、これからもより良い商品を追及し続けて参りたいと思っております。