OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2017年春夏オーダー記事情報③ そろそろリネンの季節ですので…

気温が20度を超える日が出てくると必ず問い合わせをいただくのが、リネン生地でのオーダー。今シーズンも弊店では、アイリッシュリネンを始めとするバリエーションに富んだリネン生地をご用意しております。 …

2017-04-18 UPDATE

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2017年春夏オーダー記事情報② BRISBANE MOSSのコットンキャンバス

「カチッ」とした生地が結構揃っている、この春夏の生地。中でも、スーツ以上にジャケットやトラウザーズ単体でも活躍できそうなのが、このBRISBANE MOSSのコットンキャンバス地でしょう。 BR…

2017-04-07 UPDATE

ShirtsOrderSample-1

春のシャツオーダー3,000円引きキャンペーン開催!

春と秋の恒例行事となりました、オーダーシャツの3,000円引きキャンペーンをこの春も行います。 インポート生地全般及び国産高級生地を用いたシャツが、税込み価格から3,000円引きとなります。リネン生…

2017-03-25 UPDATE

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2017年春夏オーダー生地情報① DOMINXのベーシックウール

まだまだ寒い日が続いてますが、3月になりましたのでそろそろ春夏物のスーツとか・・・とお考えの方もいらっしゃるでしょう。今季は「これ、絶対!」的なものが日本の誇る葛利毛織さんから出てまいりました。名前は…

2017-03-03 UPDATE

547398_321682154561540_810643021_n

祝・大阪店開業5周年。3月5日(日)まで靴修理10%OFF

弊社の大阪店が、この3月1日をもって開業5周年を迎えました。これもひとえにお客様をはじめとする皆様に支えて頂けたお蔭です。厚く御礼申し上げます。 これを記念して、この週末の3月5日(日)まで、東…

2017-03-02 UPDATE

16830813_1401727776556967_9185228272225107310_n

東京店恒例:靴職人・早藤良太氏トランクショー開催のお知らせ。

毎回ご好評いただいておりますドイツ・ミュンヘンを拠点に活躍するビスポークシューメイカー・早藤良太氏による靴の受注会を、この春も以下の日程で開催いたします。 大阪店:3月10日(金)、11日(土)、1…

2017-02-28 UPDATE

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オーダースーツ・ジャケット用の春夏生地が入り始めました!

まだまだ寒い日が続きそうですが、いよいよこの春夏の生地見本が到着し始めております。巷の噂ではベージュ系や茶系のスーツやジャケットが流行るらしいのですが、グレイ系の生地にも意外といい感じのものが揃ってい…

2017-02-24 UPDATE

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

E.Zegna ジャケット用カシミア生地 特別価格でご提供(限定4着)

1月にErmenegildo Zegna製のスパンカシミアのジャケット用生地が入荷し、特価でご提供しましたところ、弊店HPで紹介する前に売れてしまいました。今回新たにゼニア製ジャケット用カシミア生地4…

2017-02-01 UPDATE

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今季注目のダブルフェイス by カノニコ

今季ちょっとしたトレンドになっている「ダブルフェイス」の生地。コート専用のイメージが強いですが、それをスーツ地として応用している点で注目されています。で、コート地とスーツ地の中間みたいなものはないのか…

2016-12-27 UPDATE

橋本3

年末に開催! Kenji Hashimoto Orthopedic Shoe Maker受注会開催(東京店)

「美しさと歩き易さとを両立させた靴作り」をモットーとし、神戸のアトリエで製作に励む橋本 健児氏。お待たせいたしました! お蔭様で回を重ねる毎に新たなお客様を獲得している彼のビスポークブランドKenji…

2016-12-20 UPDATE

OLD HATはロンドンのフルハムにある世界的に有名な英国ヴィンテージクロージングの有名店です。
弊店はそのお店の姉妹店になります。

残念ながら、今では我々がヴィンテージとして売れるクオリティーの高い古着が入手困難になってしまった為、ロンドン店のオーナーと共にクオリティーの高い英国服を復刻させようと試みました。しかし、かつて素晴らしい服を作っていた工場は次々倒産・閉鎖して、現在ではもう我々の知る良質の英国製品を再現することができなくなっていました。

そこで、世界で最高の縫製技術が残っている日本でそれを再現することを選びました。日本の規格とは全く違う英国のスタイルを再現するのに相当苦労し、メーカーに多大な協力をお願いして、弊店のオーダーラインナップは完成しました。


英国スーツスタイルの本質は普遍的で着る人を引き立てることにすべてを注ぎ込みます。その人、その場の全体の雰囲気を上質に変えることができるのが英国のスーツの真髄です。

我々は1960~70年代のサヴィル・ロウにあった往年の、"既製服のRolls Roice" Chester Barrieや Henry pooleのビスポークスーツ等多くのアーカイブを研究し、その結果我々が納得する英国の伝統を踏襲したスーツスタイルを再現することができました。

OLD HAT レーベルでは、古着では難しかったジャストサイズをヴィンテージ生地等で往年のスタイルを再現して提供できるようになり、多くのお客様のご要望に応えることができるようになりました。100年以上の服飾アーカイブを見続けてきた弊店では、歴史上の様々なスタイルをご相談可能です。可能な限りご要望にお応えしたいと思います。

SWINGレーベルでは多少制約はありますが、お客様個人個人の体形に合わせた補正を行い、普遍的でビジネスに於いて味方になるスーツをご提案させて頂きます。
弊店では、お客様にとってのウェルバランスをご提案させて頂き、流行に左右されないお客様のキャラクターを引き立たせるスーツ、特に営業の方には丈夫で自分に自信の持てるパワースーツをご提案させて頂きます。

最後に、ご縁あって弊店に辿り着かれた多くの方に本物の服を着る幸せを感じて頂ければそれが、我々スタッフ一同の喜びです。そのために、これからもより良い商品を追及し続けて参りたいと思っております。